どうやって選ぶ?使いやすい倉庫の見つけ方3つ!

交通アクセスが良いところを選ぶ

倉庫を借りる際には、一体どのようなことに気をつけると良いのでしょうか。

まずは、交通アクセスの良さが挙げられます。自分のタイミングで気軽に行けるような場所に借りるのが正解なのです。何時間もかかるような場所に倉庫を借りてしまいますと、ストレスがかかることになります。料金の安さに惹かれる気持ちもわかりますが、利便性のことを良く考えてから決めると良いでしょう。公共の交通機関が通っている場所であるかどうかもチェックしておきましょう。

管理が行き届いていること

次に、倉庫の管理が行き届いているということも重要です。

商品であっても私物であっても、わざわざ倉庫に預けるということは、現状を維持したまま保存したいと思ってのことでしょう。ですので、空調管理や湿度管理などが行われている倉庫を選ぶことが重要なのです。カビなどが生えてしまうと、預けた意味がなくなってしまいます。

また、安全性のことを考え、人間の管理人が常駐しているということも重要なポイントになるでしょう。監視カメラなども付いていると、より良いと言えます。

気軽に出し入れが出来る

最後に、商品や私物の出し入れが気軽に出来るということも大切です。

荷物を預けたままにすることもありますが、頻繁に出し入れすることも想定しておいた方が良いでしょう。その際に、手続きが面倒であったり、出し入れすることが出来る時間帯が制限されていたりしますと、非常に不便な思いをすることでしょう。ですので、自分タイミングで荷物を出し入れすることが出来る倉庫を選ぶことも大切なのです。

3PLは「サード・パーティ・ロジスティクス」の略で、調達から販売まで、物流全体を一括で請け負うサービスです。さらに全体を見渡せるので、業務改善や効率化を効果的に行うことができます。